November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

【筋トレ】フリーウェイト!

どうもオスカーです! ついに暑くなってきましたね!夏もすぐそこです!

そして夏といえばバチザード!昇段式の季節ですね。フィリピン支部からも何人か参加してくれるとのことで、今から楽しみです! 今年もブチアゲていきますので、皆さん楽しみにしていてください!

さて、今回もテーマは筋トレです! 今回はフリーウェイトトレーニングについて書いていこうと思います!

筋トレについて調べたことある方なら、おそらく一度は聞いたことがあるフリーウェイトのBIG3。
ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの三つの種目のことです。

どれもフリーウェイトなので、筋トレ初心者やまだマシーンでしか筋トレしたことのない人にとっては敷居が高く感じるかもしれません。

「フリーウェイトのスペースははなんかガチっぽい人が多くて気まずい…」とか、「マシーンで体でかくしていつかフリーウェイトやろう」とか思う人は多いと思います。僕もそうでした。 でも、僕はむしろ筋トレを始める人こそ、フリーウェイトでBIG3をした方がいいと思います!

フリーウェイトはマシーンでやるトレーニングと違って、体が固定されていないので自分でバランスを保ちながら重量を上げなければなりません。

難しいかもしれませんが、それによって身体能力がめちゃくちゃ上がります!逆にマシーンで体を固定したまま重量を上げると、どうしてもマシーンに頼ってしまうので、自分でバランスを取るという意識が入りにくいです。

間違った姿勢や崩れたバランスでやっていても、体が固定されているとそれがおかしいということに気づきにくいんですね。マシーンでチェストプレスをした後にベンチプレスすると、それがわかりやすいです。

僕もはじめはマシーンでチェストプレスしていたのですが、ベンチプレスデビューの時はバーが左右均等に上がらず、右側だけ先に上がって左側が後から上がる、という明らかにおかしなことになっていました。
マシーンで体が固定されていたせいで、体のバランスをとれていなかった証拠です。

結果、筋力はつくけど身体能力は下がる、みたいなことになります。 単純に見た目だけでかくなればOK!という人はそれでもいいと思いますが、身体能力を上げたい人は絶対にまずフリーウェイトです。

そんなフリーウェイトでも色んな種目があります。その中でも優先すべきなのはBIG3!その中でも優先すべきなのはスクワットです!
次回はキングオブエクササイズ、スクワットの素晴らしさついて書いていこうと思います!

comments

   
pagetop