July 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

レッツ部分痩せ!

こんにちはオスカーです!

実は最近まであることにチャレンジしていました。それは部分痩せ!
腹だけへこませて筋肉量はキープするというあれです。

実際には不可能だと言われているこの部分痩せですが、そんなんやってみんとわかれへんやん? ということで、ここ二ヶ月間、がんばってチャレンジしてみました! その結果をまとめていこうと思います!

まず、僕が目指した部分痩せの定義をはっきりさせておきます。
腹だけ凹ませて体重とパフォーマンスをキープする。パフォーマンスとは、カポエイラの動きのクオリティとか、筋トレで持ち上げる重量とか、ボディバランスなどです。

つまり、腹だけ痩せて他はそのままをキープするってことですね。
それを可能にするために、僕はまず食事制限から始めました。
食事制限と言っても、炭水化物や脂質を全く摂取しないといったことではないです!1日に食べる量は同じで、1日に食べるものの比率を変えてみました。

そこでまず部分痩せチャレンジ前の1日の食生活を見直してみました。

炭水化物60%、タンパク質25%、脂質15%。三大栄養素の比率はだいたいこんなかんじでした。やっぱり炭水化物が高くなってしまいますよねー

ブラジルから帰ってきて思ったのですが、日本では何も考えずに食生活を送っていると、無意識に炭水化物を取りすぎてしまうような気がします。逆にブラジルでは意識しなくてもタンパク質がたくさん摂れます。


ブラジルは牧畜国家なのでお肉が安くて、日本ではお肉が高い代わりにお米が安いというのも大きいと思います。 かといって炭水化物を全く食べなければいいのかというとそうじゃないです。タンパク質を筋肉に変えるために炭水化物は必要です。 なので、僕はとりあえず炭水化物とタンパク質の比率を逆転させてみることにしました!

これまで炭水化物60%タンパク質25%だったのを、炭水化物25%タンパク質60%にしました。1日に食べる量は同じです。
炭水化物は主にお米やオートミール、タンパク質はササミと牛肉を中心に食べました。

一方トレーニングは、週にニ、三回、普段している筋トレに加えて有酸素運動をしました。もともとそっち系の運動は嫌いでしたが、目的があると自然に積極的になれました。今でもそんなに好きじゃないですが笑

トレーニングの内容は、ジムで50センチくらいの高さのタイヤの間を反復横跳び!始めは20回くらいジャンプしたらへとへとになります。走るのも有酸素運動としてはありですが、スタミナを消費するのに時間がかかるし、なにかと面倒くさいです。なので、僕はジャンプ系をおすすめします。時間もかからないし、場所もとらないので手っ取り早いと思います。

そしてそんな生活をニヶ月送った結果、果たして部分痩せは成功したのか!?

もう一度今回チャレンジした部分痩せの定義を確認しておきます。

「体重、身体能力をキープしたまま腹だけ凹ます」

結論から言うと、失敗しました笑

食事制限とアジリティトレーニングによって腹は凹んだし、身体能力も以前よりアップしました。 ただ、体重は3キロ減りました…! それでも筋トレであげる重量は落ちなかったし、軽くなった分動きが早くなりました。タンパク質を多く摂っていたおかげで、筋肉量もそこまで減ってないと思います。なので、結果オーライというか、やったことで確実にプラスにはなりました!

大事なのは、タンパク質を多めに取りながらアジリティトレーニングをする!これです!

健康的に痩せたい方は是非お試しあれ〜!

comments

   
pagetop